バリ島 観光 オプショナル ツアー | 北部トレッキング + 滝スライダー & ジャンプ

| 子連れ旅行 バリ島 観光 オプショナル ツアー 色々なメニューをご案内

大迫力のジャングルリバー

オプショナルツアー 自然豊かなバリ島北部でトレッキングや川遊びを体験してみませんか?ALAM社の『北部トレッキングと滝スライダー & ジャンプ』は、ガイドと一緒に田園や密林の中をトレッキングし、大迫力のジャングルリバーで天然のスライダーやジャンプを楽しみます。シンプルだけどスリル満点の滝ジャンプは、一度やったら病み付きになりそう。終了後はジャンプ認定証をお受け取りください!
北部トレッキング + 滝スライダー & ジャンプ

北部トレッキング + 滝スライダー & ジャンプ コース & 時間

  • ホテル出発 ホテル出発*1
    催行会社のスタッフがお迎えにあがります →
    こちらのオプショナルツアーの催行場所は、バリ島の北部エリアなので、南部エリアにご宿泊の場合は、出発時間が朝5時30分~6時ごろとなります。乗り物酔いをしやすい方は酔い止めを飲んでおくと良いでしょう。
  • イルカウォッチング 【+ドルフィンウォッチングの場合】ロビナビーチに到着
    イルカウォッチング
    オプションで、バリ島の最北エリアのロビナにて、イルカウォッチングをすることが出来ます。オプショナルツアーの利点は、スケジュールが決まっている所ですね。バリ島で様々なアクティビティを行うのに、自分でスケジュールを組み立てるのは大変です。
  • シュノーケリング 【+ドルフィンウォッチングの場合】シュノーケリング
    バリ島北部のリゾートロビナは、欧米人観光客に人気のある、のんびりとした雰囲気が漂う場所です。静かで落ち着けるリゾートとなっています。南部エリアからはかなり遠いので、オプショナルツアーなどを利用して、訪れると良いでしょう。
  • 朝食 【+ドルフィンウォッチングの場合】朝食(コーヒー または ティー、パンケーキ または フライドライス)

    バリ島のオプショナルツアーでは、様々なアクティビティを一日で体験できるところがいいですよね。単品で申し込むよりもお得で、スケジュールも決まっているので、とても便利にご利用いただけます。
  • ラフティング受付 【+ドルフィンウォッチングの場合】車でサンバンガン村へ

    バリ島のアクティビティや観光を楽しめるオプショナルツアーは、あれもこれも楽しみたい、という方にオススメです。遊びも観光もしたいけれど滞在期間が短いという方にも、一日で様々なことができるので、便利にご利用いただけるでしょう。
  • 催行会社へ到着 催行会社へ到着、受付・お支払

    バリ島では、遊びも観光も色々と楽しみたいですよね。さらにスパも付いていると贅沢です。しかし、それらを単品で予約するとお高くなり、スケジュールを作るのも大変。そんな時は、全部が入ったオプショナルツアーに申し込むと、お得で便利です。
  • 朝食のパンやフルーツのサービス 朝食のパンやフルーツのサービス
    ★トレッキングに持っていくことも可能です →
    朝から始まるバリ島のアクティビティには、ほとんどのところで朝食が付いています。時間があればホテルでとるのも良いですが、時間があまりないので、朝食付きはうれしいですね。オプショナルツアーを選ぶ際には、そういうところも見てみると良いでしょう。
  • トレッキング出発地点 トレッキング出発地点まで車で移動

    こちらのオプショナルツアーのトレッキングは、バリ島の北部エリアの自然に囲まれた場所で行います。のどかな田園風景や木々の生い茂った山々。清々しい空気と緑が広がる景色を眺めて、癒しの時間をお過ごしいただけるでしょう。
  • トレッキング開始 トレッキング開始

    バリ島の北部エリアの景色を満喫できるトレッキングをお楽しみください。南部のリゾートエリアとはまた違った、大自然の景色を堪能できるトレッキングで、清々しい空気を吸って爽やかな気分で山の中の散策をお楽しみいただけるでしょう。
  • 滝スライダー 川でスイミングや滝スライダーを楽しめます

    川で泳いだり、滝を滑り落ちる天然のスライダー等を楽しむことが出来ます。まさにバリ島の大自然を肌で感じる、山遊び満喫のオプショナルツアーです。自然の中で、思い切り体を動かして遊びたい方にオススメの、オプショナルツアーとなっています。
  • ランチ インドネシア料理のランチ

    こちらのオプショナルツアーのランチは、インドネシア料理のランチボックスとなります。体を動かした後のお食事は、お腹も空いているので美味しく感じることでしょう。さらにバリ島の大自然中でのランチなので味は格別ですね。
  • 滝ジャンプ 滝ジャンプも楽しめます

    高さのある滝からの、滝ジャンプも体験することが出来ます。数あるバリ島のオプショナルツアーの中でも、ここまで自然を満喫できるツアーもあまりないと思います。自然の中で思い切り遊びたいという方には大変おすすめです。
  • トレッキング終了 トレッキング終了

    トレッキング終了後は、バリ島の大自然を案内してくれたガイドさんと、記念撮影をすると良いでしょう。自然の景色をバックに、オプショナルツアーを楽しんだ仲間と写真を撮ると、バリ島旅行の良い思い出になると思いますよ。
  • シャワーと着替え シャワーと着替え

    シャワーは水の、簡易シャワーとなります。汚れや汗を落とす程度になります。しっかり遊んだ後のシャワーはすっきりしますね。バリ島のオプショナルツアーも終盤ですので、周りの大自然の景色を目に焼き付けておきましょう。
  • 認定書 ガイドからトレッキング、10m滝スライダー、12mジャンプ、16mジャンプの認定書をもらえます

    このように認定書をもらうと、バリ島旅行の思い出が形に残るのでいいですね。トレッキングをしながら、川遊びを楽しむ内容で、アクティブな方に是非挑戦して頂きたいと思います。自然大満喫のオプショナルツアーとなっています。
  • ホテル着 ホテル着
    お疲れ様でした!
    滝スライダーや滝ジャンプは、自己判断で楽しんでください。全く平気な方は、自然の遊びをご満喫ください。こちらのバリ島オプショナルツアーは、催行会社の車での移動となりますので、他のお客様と同乗となることもあります。

* こちらのスケジュールは、目安となります。
*1 お迎え時間は、通常の場合 5:30~6:00(チャンディダサ・アメッド・トゥランベン・ロビナは8:30~9:00)となります。 +ドルフィンウォッチングの場合は 2:00~2:30 となります。



料金表


送迎サービス

送迎サービス
送迎エリア エリア 送迎料金
共通 ヌサドゥア、ジンバラン、クタ、レギャン、サヌール、ウブド、タナロット地区 無料
チャンディダサ地区 4名様以上
Rp.300,000/1台
アメッド・トゥランベン地区 4名様以上
Rp.350,000/1台
ロビナ地区 6名様以上
Rp.450,000/1台
* 車1台につき最大6名様まで乗車可能です。
* 団体様の送迎にも対応しています。詳細はお問い合わせください。

送迎時間
送迎エリア ヌサドゥア・ジンバラン、クタ・レギャン、サヌール、ウブド・タナロット チャンディダサ、アメッド・トゥランベン、ロビナ
お迎え時間 5:30~6:00 8:30~9:00
* 当日の海の状況や道路状況により、変更となる場合もございます。

  • 催行会社
  • ツアー
  • アラム社(ALAM AMAZING ADVENTURES)
    住所: Jl. MekarⅡ, Blok C Ⅳ no.4 Pemogan, Denpasar-Bali
    電話/FAX: 0361 9124888, 9124999/ 0361 236319
  • 有効期限
  • 2017年03月31日まで

口コミ一覧

正直傷だらけです

満足度:3
2018年05月07日
のの | 女性 | 30代
ご利用メニュー:
夫がアウトドアアクティビティ大好きなので付き合いでこのオプショナルツアーに参加したんですけど、、、ちょっと女子にはハードかもしれないです。トレッキングの時は長袖長ズボンがいいと思います。私は普通に半袖ショーパンで行ったんですけど、森や藪の中を歩いて、擦り傷みたいなのがたくさんできました。崖に近い斜面も登りましたし。きわめつけは滝スライダーと滝ジャンプ。岩がゴツゴツの滝を滑ったり、飛び込んだりするので、切り傷もでき、多少出血もしました。スタッフさんが救急セットみたいなのを持っていて薬をつけてくれましたけど、そういう小さな傷は絶えないと思ったほうがいいと思います。でもバリ島の自然を体感できるアクティビティではありました。

男同士におすすめアクティビティ

満足度:3
2018年05月07日
マサヤ | 男性 | 30代
ご利用メニュー:
息子(小6)と一緒にこの「北部トレッキング + 滝スライダー & ジャンプ」ツアーに参加しました。奥さんも誘ったのですが、内容を伝えたらまんまと断られました。でも実際に参加してみて、あまりにも内容がワイルドできつかったので、奥さんは来ないで正解だと思いました。でも男同士で楽しむには最高のアクティビティではないかと思いました。トレッキングコースは森の中の獣道のようなところや険しい崖みたいなところを進み、しばらくすると川に出ました。川で泳いだり、滝があればジャンプをしたり、ガイドや他のゲストいっしょになって肝試しのような感じでわいわい盛り上がりました。久しぶりに息子と思いっきり遊び、大人も童心に帰って遊べる貴重な一日でした。バリ島の自然を満喫できるいいオプショナルツアーでした。

心地よい疲労感

満足度:4
2018年05月07日
IZAK | 男性 | 20代
ご利用メニュー:
このトレッキングツアー、かなりハードでした!最初は普通の村とか田んぼのあぜ道のようなコースでのどかな雰囲気で楽しいだけだったのですが、途中から森の中に入っていくと道もあってないようなところだし、崖のような斜面を上り下りしなくてはならなくて、同行していた嫁は半泣きになっていました。目的地の滝の周りは岩場がかなり険しくて、正直危なくてヒヤッとする場面も何度かありました。でも、こういった自然に逆らわず、人間の手を加えないアクティビティというのは素晴らしくて楽しかったです。肉体的にはかなり疲れたのですが。精神的には久々にリフレッシュできてストレス発散ができたと思います。ちょっと女性には厳しいオプショナルツアーかもしれないですけど、個人的にはおすすめです。

悪ガキ気分

満足度:3
2018年05月07日
beastyboyz | 男性 | 30代
ご利用メニュー:
自分の子供時代を思い出すような素朴な田舎の遊び方でした。このアクティビティでは特に凝った趣向はゼロ。田舎の道や山の中を歩いて、川や滝を目指す。着いたらそこで遊ぶ。ただそれだけのシンプルなアクティビティでした。でもこれが何とも言えず興奮するし、楽しいんですよね。ガイドも数人ついてくれたのですが、みんな一緒になって川で泳いだり、滝から飛び込みをしたり、本当に参加者全員で楽しめました。ただ自然相手なので安全性は自己責任的なところはあると思います。あんな山奥で足をねん挫したり骨折したら、どうやって車の来れるところまで運ぶんだろう、などというのも疑問は残りましたが、無事アクティビティを終えられたのでよしとします。典型的な現代っ子のわが息子たちにこういったバリ島の大自然の中でのワイルドな遊び方を体験させてあげられてよかったです。

楽しいけど、、、安全かどうかは不安

満足度:3
2018年05月01日
ミツバ | 女性 | 20代
ご利用メニュー:
彼氏がアウトドアアクティビティ大好きなので、こちらのオプショナルツアーに参加しました。一番自然っぽいアクティビティではないかと思います。とにかく山道を歩いて、滝や川で遊ぶ。それだけのシンプルなネイチャーアクティビティでした。手加減のない遊びばかりで、滝でスライダーしたり、滝つぼにジャンプしたりするのはかなりドキドキしましたけど、成功した時の興奮はアドレナリン出まくりでした。楽しいです!子供のころ遊んだのを思い出す感じ。でも、結構けがや事故とは背中合わせみたいなところもありました。実際、切り傷を作って血も出ましたし。ヘルメットやライフベストなどの装備も貸してもらいましたが、クオリティ的に大丈夫なの?って思ってしまうようなもので、、、ライフベストのストラップが切れていたり、ヘルメットも中敷きのスポンジがなくなっているものも。万が一の時には保険があるそうですが、安全性はちょっと疑問が残りました。

かなりハードな遊びです

満足度:3
2018年05月01日
GOKI | 男性 | 30代
ご利用メニュー:
トレッキングコースもかなり険しい箇所があって、垂直に近い崖を登ったり降りたりしなくてはならなかったり、水遊びに関しても滝の高度がかなりあって、ダイブするのも危険なのではないかと思いました。特に16mの高さの滝というのは、単純に普通のビル5階くらいの高さがあるので、着水した時の衝撃もかなりありました。トレッキングも滝遊びも切り傷擦り傷ねん挫などはしてしまいそうです。男の自分でも結構ヒヤッとしたり、危なかったりしたところもあったので、女性や子供には少しハードすぎるのではないかと感じました。でもそのワイルドさがこのツアーの魅力でもあるとは思います。なんの道具や装備の力も借りず、身一つで自然の中で遊ぶ体験は、日ごろの都会生活ではできない体験で楽しかったです。
Miharu Inoue | 女性 | 20代
ご利用メニュー:
このツアー、楽しいんですけど、雨期はやめたほうがいいかもしれないです。私たちが参加した時も、ガイドさんによると前日にかなりの大雨が降ったそうで、トレッキングコースも足場は最悪。ぬかるみ続きで、私を含め、参加者もすっ転ぶ人が続出でした。中には崖を登らなくちゃいけないような難所もあり、トレッキングだけでもきつかったです。川や滝で遊ぶのは楽しかったんですが、途中でやはり雨が降り出してしまい、水遊び後で濡れた体が雨でさらに冷やされて、体が芯から冷えてしまいました。雨具は貸してもらいましたけど、それでも足元から底冷えして、かなり寒かったです。雨季はどうしても雨に降られることが多いらしいので、このツアーどうだろう?と思います。ちなみにその日の晩から鼻水が止まらず、風邪をひいてしまいました。

バリの自然の中で楽しく遊びました

満足度:3
2018年05月01日
K.H | 女性 | 30代
ご利用メニュー:
空港やホテル、観光地で見るバリ島って、世界中から観光客がやってきて、ショッピングやグルメ、リゾートを楽しむところ、っていうイメージだったんですけど、このツアーに参加すると、実際のバリって本当はこんな感じなのかな?って思えるような、飾り気のない自然豊かな表情を持つバリに出会えたような気がしました。昔から残っているバリの大自然や、伝統を大事にしている人々の生活を垣間見られる魅力的な体験は、観光地では決してできないと思います。トレッキングではバリの田舎の村や田園風景、そしてジャングルのようなところを通っていると、何百言えないのどかな気分になりました。目的地の川と滝までの道のりは、男性でも結構大変な箇所もあったりするので、奥さんや息子は少し大変そうでした。でも、周りの景色もとてもきれいで楽しめますし、滝や川で童心に帰って遊ぶのもとても楽しかったです。普段こういった遊び方をしたことのない息子にとってもいい体験だったと思います。

ワイルドでした

満足度:3
2018年04月19日
山田秀樹 | 男性 | 40代
ご利用メニュー:
アウトドア派におすすめのワイルドなオプショナルツアーです。息子2人と参加したのですが、男の自分たちでも結構ハードだったこのツアー、意外にも参加者には欧米人の女性グループなんかもいたのが驚きでした。トレッキングコースの道中には崖みたいなところもあったりして、よじ登るのも結構きつかったです。なにより滝ジャンプは、ガイドによると高さは16mもあるそうで、男の自分でもひるんでしまったのですが、女性を含め、ほかの参加者がひるまずにどんどんジャンプするので、周りにも盛り上げられて、決死のダイブをしました。全身を水面に打ち付けてかなり痛かったですけど、ほかのメンバーから歓声や拍手があったりして、楽しかったです。全体を通してきついですし、体力も使いますが、童心に帰って楽しめるツアーでした。
M | 男性 | 40代
ご利用メニュー:
バリ島では様々なアクティビティが楽しめますが、このトレッキング&滝ジャンプとスライダーは、道具などを一切使わずに、自分の身一つで楽しむという究極のネイチャーアクティビティだと思います。過去にもラフティングやサイクリングをしたことがありますが、それらの中でも間違いなく一番過酷でした。でも過酷さの反面、何とも言えない楽しさもありました。内容は全然ツーリスト向けじゃないですね。きっとこのあたりの田舎の子供たちは日ごろこうやって遊んでいるんだと思います。そんなシンプルだけどワイルドな遊びが大人になってみると無性に楽しかったです。滝をスライダーにしたり、16mの崖の上から滝つぼめがけて飛び込んだり、かなり無茶なこともやり、小さな傷やあざがたくさんできました。でも久しぶりにこんなにはしゃいだと思います。雨季だったのもありますし、山の中だったこともあって、帰り道では森の中を歩いているときにスコールに降られてしまい、かなりびしょぬれになりました。滝や川での水遊びもありますし、着替えは必須です。靴もびしょぬれになるので、替えのサンダルなどもいると思います。

ちょっと心配ではありました

満足度:3
2018年04月19日
天谷照司 | 男性 | 30代
ご利用メニュー:
バリの大自然そのものを満喫できるアクティビティです。人工的な要素はまったくなく、そこにある自然そのままの姿や地形を生かした遊び方ができる究極のネイチャーアクティビティだったと思います。トレッキングコースはただの山道で、特にアクティビティ用に整備をしているわけではないですし、川や滝でもそのままで、安全対策に手すりがあったりするわけでもなかったです。それこそがこのツアーの魅力だと思うのですが、安全対策上の不安があったのも事実です。途中ちょっとヒヤッとする場面もあり、安全性がきちんと確認されているのか疑問でした。そう思いつつも、楽しいので滝スライダーや滝ジャンプもしましたが、万が一怪我したらどうするのか不安でした。骨折などの可能性もある遊びなので、そういった場合、滝から車の通れるような道までもかなり険しいコースだったので、どうやって病院まで運ぶのでしょうか。保険はあるそうですが、そういうところがちょっと心配なツアーではありました。

これが本当のバリだ!

満足度:3
2018年04月19日
OS | 男性 | 40代
ご利用メニュー:
このアクティビティツアーに参加して感じたことは、これこそが本当のバリなんだろうな、てことです。そんなバリの素顔に出会える楽しいアクティビティツアーでした。最初にバリに降り立った時の空港の近代的な建物に圧倒されたところから始まり、繁華街やリゾートホテルなど、大半の観光客がイメージしている世界有数のリゾート地としてのバリ島しか知りませんでしたけど、このアクティビティツアーに参加してはじめて、昔から残っているバリの大自然や人々の生活を垣間見ることができました。トレッキングコースは、バリの田舎の村や田園風景、そしてジャングルのようなところを通って、目的地の川と滝を目指しました。男の自分でも結構苦戦したので、女性にはちょっとハードでしたけど、頼もしいガイドが手を貸してくれるので大丈夫だと思います。周りの景色もとてもきれいで楽しめますし、滝や川で童心に帰って遊ぶのもとても楽しかったです。普段の日本の生活では味わうことのできない素朴なアクティビティだからこその楽しみ方でした。

スコール

満足度:3
2016年11月22日
T.T | 男性 | 30代
ご利用メニュー:
とても楽しいネイチャーアクティビティでした。ラフティングとかサイクリングとかもやったことありますけど、今までやったバリ島のネイチャーアクティビティの中で、一番過酷だったと思います。でも楽しさもありました。ある意味、全然観光客向けじゃないというか、きっとこのあたりの田舎の子供たちはこうやって遊んでいるんだろうなって思えるようなシンプルだけどワイルドなアクティビティでした。滝をスライダーにしたり、16mの崖の上から滝つぼめがけて飛び込んだり、かなり無茶なこともやり、小さな傷やあざがたくさんできました。帰り道では森の中を歩いているときにスコールに降られてしまい、かなりびしょぬれになりました。滝や川での水遊びもありますし、着替えは必須です。靴もびしょぬれになるので、替えのサンダルなどもいると思います。

素顔のバリに出会えます

満足度:3
2016年11月22日
横谷裕 | 男性 | 40代
ご利用メニュー:
本来のバリってこんななんだろうなって思えるような素顔のバリに出会えるアクティビティです。観光地、5つ星ホテルなど、大半の観光客がイメージしているリゾート地としてのバリ島ではなく、昔から残っているバリの大自然や人々の生活を垣間見られる魅力的な体験でした。トレッキングでもバリの田舎の村や田園風景、そしてジャングルのようなところを通って、目的地の川と滝を目指します。男性でも結構大変な箇所もあったりするので、女性にはちょっとハードだと思います。でも、周りの景色もとてもきれいで楽しめますし、滝や川で童心に帰って遊ぶのもとても楽しかったです。人工的な要素のない、素朴なアクティビティだからこその楽しみ方でした。

ワイルドだった!

満足度:3
2016年11月22日
ワタル | 男性 | 30代
ご利用メニュー:
本当にワイルドなオプショナルツアーでした!こんなツアー、参加する女性なんかいないだろうと思ってましたが、欧米人の女性グループなんかもいて、びっくりでした。途中のトレッキングコースは崖みたいなところもあったりして結構きつかったです。究極は、滝ジャンプ。ガイドさんによると高さは16mもあるそうで、男でもチビりそうになる高さでしたけど、結構ほかの参加者がひるまずにどんどんジャンプするので、自分だけ飛ばないわけにはいかないと思い、決死のダイブをしました。全身を水面に打ち付けてかなり痛かったですけど、ほかのメンバーから歓声や拍手があったりして、楽しかったです。結構きついですけど楽しいツアーでした。かなり体を動かしておなかがすくので、お菓子とか持っていくといいかもです。もらった弁当では足りませんでした(笑)

お得情報!!

ロイヤルバリニーズスパ マッサージ無料プレゼント

初回の予約で民族衣装の写真撮影とノンオイルマッサージ1時間をプレゼント♪

バリ島 ご予約特典

2つ予約すると お車の延長1時間 または ガムランボールをプレゼント♪

乗り換え特典

ヒロチャングループに乗り換えたらプレゼント!!





C
L
O
S
E
お得情報! ×